会員登録固定バナー

会員登録をお願いします

INFO&活動報告 学童保育

如月、まだまだ雪もよう

投稿日:

保護者の方が子どもたちをお迎えにくる時間帯も
うっすら、まだ少しだけ明るいこのごろ。
春 遠からじ……と安心するも
まだ雪に風にと続きますね。

もういいよぉ、と感じる一方で
(雪かきなど大変なことを除けば)この雪景色も
いいものだなぁと、写真を撮ったり。

学童の庭も一時は雪解けで地面も見えていたのですが
翌日にはまた降って、真っ白に。
雪遊びもまだ機会があれば、と狙っていますが
屋内遊びも、子どもたちは上手に楽しんでいます。

1年生の男の子たちは
昔あそびのなかでも「めんこ」がお好き。
特にハマった男の子は、
ほかのお友だちが少し他の遊びに移ると
「めんこ やろうよ~」と諦めず夢中です!

梁にぶらさげた黒い布に包まれ
揺らして遊ぶブランコは、どの学年にも大人気!
スキー教室から帰ってきた6年生が
「つかれたー」と、布にひょいっと入って
休んでいたことがはじまりだった?この遊び。

誰かに揺らしてもらうのも楽しそうですが
様子をみていると、このまっくらな小宇宙で
ひとり時間のひとときを楽しんでいるようにも感じます。
リラックス&癒されてる?
必ず大人がそばに付いて、遊ばせていますが
クルクルまわったりゆらゆらしたり……
過重により大人は遠慮していますが
羨ましいです(笑)。

幼い子たち+家族にふりかかった567のおかげで
このところ、いつもより少ない人数で静かな学童ですが、
おのおのみんな元気に、それぞれらしく過ごしています。

にゃん!
にんにん!
(今日は2022/2/22 ス―パー猫の日!?忍者の日)

-INFO&活動報告, 学童保育
-

Copyright© NPO法人 おたすけさんぽく , 2022 All Rights Reserved.