会員登録固定バナー

会員登録をお願いします

INFO&活動報告 学童保育

芸術祭、はじまっています!

投稿日:

4月から11月……あらあら
気づけば、あっという間の8カ月ですが
学童で過ごしてきた子どもたちの時間は
とっても濃厚(と、感じてもらえていたらいいなぁ)です。

子どもたちは、日々の学童時間で、
さまざまな作品を制作してきました。
観る視点によっては、単なる工作かもしれませんが
一つひとつに向き合う子の、その姿を重ねて想像すると
まったく違うふうに見えてくるのです。

「この子は、こういうことが好きなのか」
「この表現が、この子らしいな」
「こんな表情をしながら取り組むのね」などと
支援員は、制作する子どもの姿を通じて
特性や傾向など、気づくことも多いのです。

テーマは「山と海は なかよし」

山は海とつながっていて、そのどちらもが
地球に暮らす万物にとって、大切なものですよね。

自然という未知なる世界には、
きっと存在するであろう、妖精や守り神のような存在。
そのことを想像させてくれるのが、
いま、わが学童保育所に展示している
妖精ファータとディオベンターにささげる作品たち。

この「森のなかよし芸術祭」が、
子どもたちと、見ていただくみなさんにとって
なにかの気づきと、これから大切にしたいこととの
小さな出会いになれば、嬉しいです。
12月3日(金)までの開催です。

-INFO&活動報告, 学童保育
-,

Copyright© NPO法人 おたすけさんぽく , 2022 All Rights Reserved.